FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

結露が家の中に
 蛍光灯から結露  蛍光灯
天井にたまった結露が断熱材に含みきれなくなると、蛍光灯のスイッチから水滴がたれてきた。
結露が室内に垂れて来る場所は、蛍光灯だったり、壁コード・天井板のつなぎ目などと場所を選ばない。

 バケツでキャッチ バケツでキャッチ
たれてきた水滴はバケツやコーヒーカップでキャッチする。
日常生活をしていても天井で「ポタン、ポタン」と、結露が滴り落ちる音はストレスがたまる大きな要因。 

スポンサーサイト



今日の仮設住宅 | 23:56:19 | Trackback(0) | Comments(0)
蛍光灯から雨漏り・・・
 長男が「蛍光灯の中から雨漏りがするぞ~」と、起き抜けに言い出します。
蛍光灯から雨漏り?

 なんてことはない天井裏の断熱材に含み切れない結露が、蛍光灯の配線を伝って、反射カバーのグロー球の脇から床に滴り落ちていました。  長男はその雨漏り?対策にバケツと新聞紙を用意していました。
バケツでチャッチ!!!

 私は洗濯をしながら、「お母さんが長男の作業着の荒洗いをして、バケツの水をこぼしたな~」と、思っていました。しかし、これは結露からの雨漏りだったようです・・・。

 今は雨漏りで済みますが、7月の梅雨時期になったら、この結露が天井裏でのカビ発生に繋ような気がしてなりません・・・?


私の震災記録 | 21:44:19 | Trackback(0) | Comments(0)