FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

一区切り
明日から営業?と引越しに専念
悩みの種の確定申告が終わりました。
明日からは、魚沼産コシヒカリの直販営業と、引越しに専念します。
 震災直後を思い起こせば・・・。ホテル・サンバー
(写真の撮影日は16年12月30日)
新聞配達と郵便配達をしていたので仕事を休むことも出来ず、通行止めの道路をバイク配達で飛び回り、家族が隣町の兄弟の家に避難しても、私一人でホテル・サンバーにシュラフで寝泊りしていましたっけ・・・。 
この日も年賀状の配達準備と早朝の新聞配達に備え、避難所のトイレに近い某駐車場に愛車サンバーを止め、50%OFFの店をはしごしてつまみと朝食を買い込み、一人でホテル・サンバーにダウンジャケットとシュラフで宿泊していました。
 カミさんは出勤前に弁当を隣町の避難先の兄弟の家から、ホテル?に住む私のところに運び、
会社に出勤していました。
 私の誕生日(1月1日)も一人でこのホテルですごし、新聞と年賀状を配っていたような・・・。
結局、震災から3ヶ月近く過ぎる1月中旬までも車中泊を続け、1週間に1~2回程度、避難先まで風呂に入りに行く生活を続けていました。
 職場?では
「未だ(大雪の1月)に車中伯をしている人が居るとは、思っていないだろうな。」
「職務質問を、されないんか?」・・・などと話していました。

ホテル・サンバーで、一人宴会一人で車中泊
 明日からは気持ちを切り替えて、
我が家の、本当の復興元年!!!です
もう、怖いものはありません。
春遠からじ・・・。

スポンサーサイト



期待と不安の我家の再建 | 19:01:24 | Trackback(0) | Comments(9)