FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

稲の分けつ
 稲の分けつ
 叔父さんのお手伝いで、田んぼの見回りがゆっくり出来なかったのですが、仕事が手空きとなり、久しぶりにゆっくりと田んぼの見回りが出来ました。
分けつ

分けつ

 この2枚の写真の違いが分かりますか?
そうです。1枚目が苦労をして植えたばかりで、まだ分けつの始まらない苗と、田植えから2週間ほど経過し、分けつが始まった苗です。(1株の茎数の違いをご覧下さい)
 (詳細は小学生に聞いてください。高学年のお子さんなら教科書に出てきていると思います)

 もうちょっと分けつが進んで茎数(けいすう)が欲しいのですが、棚田ではこれが限界かもしれません。
 これが平野部の田んぼなら茎数がさらに増え、収量も上がるのですが、冷たい湧き水を使用している棚田では致し方ありません。
 でもその変わりに、美味しいさだけは平野部の田んぼに負けません!!!


スポンサーサイト



魚沼産コシヒカリ | 19:35:39 | Trackback(1) | Comments(5)