FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

盗撮!
 タイトルは、2匹目の鰌です・・・。
暫く前に同じタイトルでネタ切れを補ったところ、
「タイトルに引っかかった」と言う訪問者がいらしたので、2匹目の鰌を狙いました。
 悪しからず・・・。

 昨日。カミさんが
「ねぇ~、明日は何が食べたい!」
「コロッケとカレー!」と、すかさず長男が・・・。

 今晩のカミさんは婦人会(暫く前は若妻会と言っていたような?)の新年会。
次女は友達がお泊まりに来るとか。
カミさんのお出かけ前に次女と二人でコロッケを作り出したのですが
「お父さん、ちょっと来て!」 おもむろに台所に向かうと
「芋の皮を剥いて」と、カミさんと次女。
「○○(長男)は何をしてるんだ。○○、すぐ来て!!!」と次女。
4人で芋の皮を剥き、コロッケを作り出しました。

 皮が半分向けた頃、カミさんと次女と長男がコロッケ
コロッケを揚げ始めます。
私はひたすら、言いつけられた皮むきに没頭。(すきを見て盗撮)
暫くすると自分の部屋で相撲を見ていた爺ちゃんが騒ぎを聞きつけ現れるものの
「爺ちゃんは邪魔になるから呼ばなかったんだ」と、次女のキツイ一撃が・・・。コロッケ
仕方なく爺ちゃんは、椅子に座り晩酌を始めます。

 長男がコロッケを揚げ始めると、カミさんは
「時間だから、行ってくるね」と、戦線離脱。
「○○(長男)、後を頼むね」と、次女は友達を迎えるために部屋の掃除に向かいます。
「お前が一番食べるんだぞ!」と言う次女の捨て台詞で、長男が一人でコロッケを揚げる羽目に・・・。
この頃には、私と爺ちゃんは晩酌の絶頂期!

 このコロッケは今日の2/3のし上がり。コロッケ
更に長男があげています。
明日は残っている具材が、今日以上のコロッケで我家の食卓を賑わしてくれるでしょう。 




スポンサーサイト



スローライフ | 20:15:39 | Trackback(0) | Comments(2)