FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

ピーカン晴れ!!!
 お米を食べている方は、田植えの次は稲刈りと考えているんじゃないでしょうか・・・。
 とんでもありません。毎日、田んぼの品質と保守管理に追われています。
 
 田植えが終わったものの、後片付けは終わらない・・・。
田植え後の水管理、空になった苗箱の回収・洗浄、植え直しなどが残っています。
 更に田植え後、一回だけの除草剤散布と思いきや・・・。
水があるうちに除草剤を散布しようと注意書きを見ると、「田植え5日後散布」と、あるじゃありませんか。
 今までの除草剤は田植え直後から散布が出来たのですが、新たな生産方法(減農薬・減化学肥料栽培の県認証)をJAからモデル申請をしてもらったら、その農作業手順の違いに戸惑い始めています。
 県認証を受けなくても、基準をクリアーしているはずなんですが・・・。

 しかし、その生産履歴も消費者が望んでいること。
きっちりと、責任ある対応をしなければなりません。

 明日は久々に床屋に行って、午後からは暗渠の掃除でもしましょうか?

 能登半島の仮設住宅事情 へ飛ぶ

スポンサーサイト
魚沼産コシヒカリ | 21:40:34 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad