FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

稲刈りは?
 15日から稲刈り? 
ここ2~3日の陽気で稲の実入りが進んだ。
22日からの稲刈りを予定していたが、今後の天候によっては15日から始められそうだ。

 ツートンカラーツートンカラー
この田んぼは2枚の田んぼを田寄せしたもの。
昔は大きな沢があったと言うが、その沢の部分が台形状に緑色になっている。
このように一枚の田んぼでも、田寄せ工事後の数年は稲の実入り時期が変わってしまう

 草刈り草刈り
雑草の生育は、夏バテどころかその勢いを増すばかり。
稲刈りで雑草の種が稲と一緒に刈り取られないように、草刈りも手を抜けない。

夕立夕立
「台風のせいか、風があるな」
と思いながら草刈りをしていると、空が真っ暗になってくる。
まもなく雷が鳴って夕立が・・・。
台風は稲を倒伏させるし、夕立は倒伏だけでなく田んぼが柔らかくなりコンバインが入らない。
「もう、台風も夕立も要らないって!」

雨ニモマケズ 風ニモマケズ
あかつきのボランティアネットワーク

新米予約承り中!!!
年間予約を含め、60㌔以上のご注文を頂くと、お米代金5%Off 魚沼産コシヒカリ直販「購入のページ」から、ご注文メールの備考欄に「新米予約」と、ご記入下さい。
参加者募集中 無料体験稲刈りツアー(10月上旬)・無料体験蕎麦刈りツアー(11月上旬)
体験したいことは、何でも申し付けて下さい。可能な限り対応を致します。


スポンサーサイト



魚沼産コシヒカリ | 18:38:47 | Trackback(0) | Comments(0)