FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

餅つき
 今日は、我が家の餅つきデー
晴れ間も見え、絶好の餅つきデー!
例年30日に餅をついていたが、カミさんが
「30日じゃ忙しすぎるから、連休に搗いてしまおう」と言うことで、今日の餅つきとなった。

 もち米を蒸かす かまど
かまどで、もち米を蒸かす。これはじいちゃんの仕事。

 餅つき 餅つき
長男と二人で頑張るが、なれない長男が悲鳴を上げている。

 餅伸ばし のし板
のし板で伸ばすのは、カミさんの仕事。
・・・のはずが、カミさん一人では餅を伸ばしきれず私も汗をかきながら手伝う羽目に。
 明日も一日、餅つきの予定。
昨年の餅搗き・その1 昨年の餅搗き・その2

 薬害肝炎問題解決へ
 内閣支持率急落による選挙対策とはいえ、難航していた薬害肝炎訴訟は全員一律救済に向けて議員立法によって解決を目指すと首相の政治決断がされた。
政府案に目もくれず、全員救済を貫き通した原告の決断に首相も重い腰を上げざるを得なかったのだろう。
 しかし、すでに亡くなった方もいらっしゃるし、国も責任も未確認のまま・・・。
製薬会社・厚生省の利益と保身のためにむしりとられた被害者の「普通の生活」は取り返せるものではない。命を削りながらの戦ってこられた原告の皆さんは、これでやっと正月を迎えられるのではないだろうか。
 あなた方は、立派でした。まだまだ予断は許しませんが、これからは少し命の治療に専念して下さい。

 ご贈答に魚沼産コシヒカリ棚田米.COM(のし紙サービス)カード決済も可能(振込み手数料無料) 

去年の今日
雨ニモマケズ 風ニモマケズ 薬害肝炎問題、政治解決へ

スポンサーサイト



期待と不安の我家の再建 | 17:31:21 | Trackback(0) | Comments(2)