■プロフィール

とし

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

介護保険 要介護認定 認定調査
 元気な爺ちゃんも・・・
昨年。脳梗塞で倒れた後、12月から「要介護2」の認定を受け、週2回のディサービスを受けていた。
爺ちゃんも、そのディサービスを「子供が遠足に行くように」楽しみに出かけていた。
週2回のディサービスの他に「7の付く日のカラオケ」を、生きがいにしている。
 それを張り合いにして元気な爺ちゃんを見ては
「生きがいってのは、大事だよな~」と、カミさんと話していた。

 幸いにも脳梗塞の症状が回復し「要支援1」となり、週1回のディサービスと「7の付く日のカラオケ」となる。
相変わらずその2大事業を楽しみにして、当日は朝早くからソワソワと準備?に余念がない。

 しかし・・・。
最近、爺ちゃんの食事量が私よりも増えてきた。それに横になる時間も・・・。
「爺ちゃん、食い過ぎじゃなぇ~か?」と、私が言うと
「大丈夫どぉ」と、爺ちゃんの食が進む。
 1ヶ月ほど前からそんな話をカミさんとしながら、ケアマネージャーに相談すると
「介護認定を見直しをしてみては・・・」と勧められ、今日の認定調査となった。

 認定員から爺ちゃんへの質問を終えた後、私から
爺ちゃんが、ディサービスに出かけるのを楽しみにしている。
ディサービスに出かけることにより、生活のリズムが保てる。
食事量の管理を、本人に任せることに不安がある。ことを伝えた。
 
 要介護が上がり、爺ちゃんが張り合いにしているディサービスの回数が増えるといいのだが・・・。
認定結果は、どうなることやら・・・。

 三味線 
爺ちゃんはそんな心配をよそに、むかし弾いていた三味線を思い出したかのように
「弾いてみるから、修理に出してくれ」と、言い出した。
どうやらハーモニカに引き続き、三味線をディサービスとカラオケで披露をしたいらしい。
・・・相変わらす、気持ちだけ?は元気だな~。見習わねばなんねぇ~。

去年の今日 確定申告
2年前の今日 仮設住宅からの引っ越し準備
ご家庭、ご贈答に魚沼産コシヒカリ棚田米.COM 自宅でカード決済可能・振込み手数料無料

スポンサーサイト
期待と不安の我家の再建 | 21:12:42 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad