FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

伐採
 曇りのち雨一時晴れ 
どんよりとした雲が流れて、お天気が落ち着かない。
北海道では雪が降ったようなニュースも流れていたが、小千谷も今秋一番の冷え込みだろうか?ちょっと肌寒い。今日は木こりを決め込んで雨の晴れ間をぬって、田んぼの畦に育ってしまった邪魔な桐の木を伐採してきた。この桐木の葉っぱが水路に落ちて水路が詰まったり、日陰になって稲の生育にも影響を及ぼしていた。

 小枝を落として 木こりさん 
まずはチェーンソーで、手の届く範囲の枝を落とす。
チェーンソーは久しぶりにエンジンを始動するので、中々エンジンが掛からない。 
冷え込んだと言うのに、エンジンをかけるのに一汗をかいてしまった。

 伐採 
木こりさん
 倒す方向にV字に切込みを入れて、ロープをかける。
倒す方向の反対側からチェーンソーでとどめ?をさして、倒れる寸前のところでロープで引っ張る予定。
ところが切込みを入れていると「メリ、メリ、メリ」と倒れる気配が・・・。
「やばい!」と木のそばから逃げ出す。
逃げた途端に、私がチェーンソーを握っていた場所に木が倒れてくる。
「危ねぇ~、危ねぇ~!」危うく、トムとジェリーのトムになってしまうところだった。
せっかくロープをかけたのに、そのロープを使う間もなくよその田んぼに倒れてしまった。

 後片付け 後始末
木の伐採は切り倒すことより、枝の後始末の方が大変。
チェーンソーを使って更に細か切断をして、受託田に運び込む。
桐の木なので、その葉っぱが大きくて一人で後片付けをしながら汗をかいていた。
 まだ肩が痛いというのに・・・。この伐採した桐の木は、来春の天気の良い日に燃やすことにしよう。

 楽市楽座 11月1~2日(土~日) 特別栽培米を持参します。世田谷駅前商店街
ブログを見たよと、言って頂ければ お米価格5%Off  (転送歓迎)
 ご近所お誘い合わせの上、冷やかしにいらして下さい!

 新米の御注文を承り中!
内祝い・ご贈答に!魚沼産コシヒカリ棚田米 自宅でカード決済・振込手数料無料

だんだんたんぼ 投稿日(リレーブログ・火曜日担当)
去年の今日 千歳船橋から
2年前の今日 冬が~、来る前に
4年前の今日 中越大震災5日目 レッドカード

スポンサーサイト



魚沼産コシヒカリ | 17:54:45 | Trackback(0) | Comments(2)