FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

冬支度
 曇り
雨予報の天気も、曇り空で頑張ってくれた。
そんな天気をネットのポイント予想と雲の動きを見て
「今日は雨が降らないから、柿もぎと大根のうる脱ぎと白菜を縛ろうぜ」と、午後から長男・次女・カミさんを引っ張り出す。

 柴狩場 柴狩場
 この正面の山はその昔「柴狩場(しばかりば)」と呼ばれ、降雪前に柴を刈って我が家の冬季間の燃料にしていた。しかし、今となっては、ただの雑木林になってしまっている。
その柴狩場も、紅葉が進んでいる。この柴狩場の裾野にも水路が走っていて、山肌を流れる雨水が我が家の農業用水となっている。

 柿もぎ(柿取り) 柿もぎ(柿取り)
今日のメイン・ベントである柿もぎ。婆ちゃんが元気な頃は、婆ちゃんがお猿さんのごとく木に登り、爺ちゃんが木下で落ちてくる柿を拾っていた。
 そんな婆ちゃんご自慢の柿木に長男が登り、高枝切鋏み(たかえだきりばさみ)で柿をもぎ取り、下で待つ次女とカミさんがキャッチをする。木の上にいる長男とキャッチ担当の次女とカミさんが、猿蟹合戦もどきの漫才を繰り広げている。
 この柿(八珍)も渋抜きをされて、姉妹のところに発送されるだろう・・・。

 白菜 白菜
雨続きで気温が上がらないことから、白菜・大根・キャベツの生育が遅れている。
月末は銀座に出かけることから、来週は越冬野菜の取入れをしなければ・・・。 
取り入れに備えて、白菜の葉っぱが巻かれるように稲藁で白菜を縛ってきた。
 明日以降はお天気に恵まれて、越冬野菜が生育しますように・・・。

 新米の御注文を承り中!
内祝い・ご贈答に 魚沼産コシヒカリ棚田米 新潟県認証・特別栽培米(減農薬・減化学肥料)
自宅でカード決済・振込手数料無料

去年の今日 大根
2年前の今日 日本! チャ、チャ、チャ!!!
3年前の今日 我が家の再建
4年前の今日 夜間作業で復旧工事(中越大震災)

スポンサーサイト



魚沼産コシヒカリ | 20:21:29 | Trackback(0) | Comments(0)