FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

竹の伐採
 ピーカン晴れ 雪峠 雪峠から信濃川を望む
天気予報では明日からお天気が崩れ、雪になりそうだ。
棚田に向って、棚田の家の最後の雪囲いに勤しむ。

 竹の伐採 竹やぶ 
竹林の竹や雑木の枝が、棚田の我家への電線や電話線に倒れ掛かっている。
放っておくと雪で更に傾き、電線の切断に繋がる。

 伐採 竹やぶ
竹を20本くらいを枝打ちのこぎりで、雑木をチェーンソーで伐採して冬に備える。

 雪囲い 雪囲い
午後からは、遅れている庭の雪囲い。
とりあえず背の高い木は終わったが、さつきや椿などの低木が残っている。
明日からの低気圧が根雪にならないことを祈って、のんびりと取り掛かるとしよう。

 新米の御注文を承り中!
御歳暮・内祝い・ご贈答魚沼産コシヒカリ 棚田米 自宅でカード決済・振込手数料無料
 新潟県認証・特別栽培米(減農薬・減化学肥料)
お正月用 お餅注文を承り中! ¥600/約500g(送料別) ご注文は棚田米のメールから 
 杵つき・厚切り・完全手作りにて、田舎の味を堪能できます。

去年の今日フードボイス
2年前の今日 フッ素洗口て、安全なの?

 
スポンサーサイト





魚沼産コシヒカリ | 18:47:57 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
淡水常態であるために、連作被害が出ない
 >橋本さん
 「連作」で検索をしました。
以下は、そのコピーです

 多くの病原体や害虫は水中で長時間生存できないので、圃場に一定期間水を溜めることにより、病原体や害虫の密度を低下させることが出来る。また、水溶性の塩類や肥料成分も湛水中に溶出するので、塩害の軽減にも効果がある。
イネは連作障害を受けないという印象があるが、これは 水田が生育期間中は常時湛水状態にあるためであり、 陸稲は連作障害を受けやすい。
2008-12-05 金 16:02:04 | URL | とし [編集]
訪問とコメントをありがとうございます
 >ピーさん
 雪国では、雪かきとは言いません。雪掘りと呼びます。
それだけ積雪量が違うんでしょうね。
スキーを嗜んだ若い頃は、雪が降るのを楽しみにしていたんですが・・・。
 やっぱり、年を食ったようです。

 >橋本さん
 農園とは名ばかりで、銀座で出店のためにとってつけた名前です。
普段は私一人で、農繁期に姉妹が手伝いに来てくれる典型的な家族経営です。
 連作障害・・・
私も真剣に考えたことはありませんでしたが、稲の特性ではないでしょうか?
近日中に、調べて報告をさせて頂きます。
 
 
2008-12-05 金 06:44:42 | URL | とし [編集]
過酷な農業
雪国の米作りは過酷ですねー。それだから、美味しいお米が出来るのかもしれないなー。私のブログへのコメントをありがとう御座いました。近日中に私のブログで佐藤農園のことを取り上げさせて頂きます。その時に使いたかったのですが、先日の私からの質問です。『田圃はなぜ連作障害が起きないのですか?』
2008-12-04 木 21:50:06 | URL | 橋本 [編集]
厳しい冬がやってくるのですね。
八戸は寒いのですが、雪の少ないところなので雪かきの苦労を知らずに育ちました。
冬の準備頑張ってくださいね。(⌒-⌒)
2008-12-04 木 20:53:42 | URL | ぴー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する