fc2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

じいちゃんの台所
じいちゃんの煮~菜煮菜(に~な)
 皆さんは、煮菜(に~な)と聞いて何を連想されますか?
我が家では、次の3つが上げらます。(多分・・・。)
①芽を出した大根を、間引きして葉っぱを煮る。
②収穫した大根の葉っぱを煮る。 (姉は捨てた葉っぱまで拾ってきて、味噌汁に入れます)
③漬かり過ぎた漬け菜(一般的には野沢菜漬け)を、塩抜きして煮る。

・・・長男の部屋にPCをおいて、このページを打っています。
長男が帰ってきましたので、続きは明日・・・。

・・・長男の出勤後にあらためて打ち込んでいます。

 昨日の煮菜は③でしたが、これをつまみにいっぱい飲んだり、ご飯のおかずになります。
参考までに最近はカミさんのチェックが厳しく、
「一杯の真似をして二杯、二杯の真似をして三杯・・・。」ということができなくなってしまいました。

 因みに私の好きなのは①です。
育ってきた畑の大根を間引きして、煮て食べる・・・。
これが一番やわらかくて、肴によし、おかずによし、最高においしいと思います。

 因みに皆さんは・・・?
スポンサーサイト





スローライフ | 19:55:56 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
コメントをありがとうございます
>にいがた聴覚障害支援研究会さん
 どうぞ、遊び?に来て下さい。
私も障害を持つ友人の社会参加のお手伝いをしたいのですが、自分自身の生活もままならない状態になってしまいまして・・・。
 お手伝いができないことが、歯がゆい毎日です。

>machiさん
 いつも、励ましをありがとうございます。
小千谷、特に私んちの田んぼのある山間地は、雪の下3メートルに春が隠れています。ふきのとうも、まだ土の中でしょう。
 ・・・今日もカミさんのチェックが入り、一杯で終わってしまいました。

>沖縄生まれさん
 ほんと、農業は草との戦いです・・・。
研修、頑張ってください。
農業は毎年条件が違うんで、ノウハウなくしては適いません。
私ももう若くはありませんが、自主研修?をしていきたいと思います。
 お互いに励ましあいながら、頑張りましょう
 
 皆さん、ありがとうございました。
2006-02-24 金 20:12:31 | URL | としあき [編集]
南の島から~
ブログへのコメントありがとうございました。
としさんのところも
そろそろ春が近づきつつあるのでしょうか?

私たちもメインのウコンの収穫を終えて
草が進入してる野菜畑の手入れを始めなければ。。。

少し私事ですが、
来週から県に申請して研修を受け入れてくれる農家さんが
決まりそうです。まだまだ新米畑人ですが少しずつ
前進して本物のハルサー(畑人:方言)目指して頑張ります!
2006-02-24 金 19:02:40 | URL | 沖縄うまれ [編集]
こんにちは!!
柏崎の山間部には雪がまだたくさんありますが海岸部に入る我が家の辺りは本当に少なくなりました。まだ早すぎるとは思うのですが気象庁は春の予報を出しました。、平年並みと・・(曖昧と思いますが)半信半疑ですがね!!
話は変わりますが煮菜・・いいですねぇ!
母を思い出します。小さいときは菜っ葉なんかヤダッ!とおかずに文句言ったものですが母の年に近くなってくると無性に母の味が恋しくなります。それが煮菜なんですね。家ではおばあちゃんに作ってもらっています。幸せな嫁でございます。(笑)
2006-02-24 金 13:32:50 | URL | machi [編集]
初めまして
初めまして、にいがた聴覚障害者支援研究会のブログを閲覧して下さってありがとうございます。早速、佐藤さんのブログをのぞいてみました。なかなかアットホームで、ほんわかする雰囲気です。そして、被災地仮設住宅の話を聞いて、厳しい状況が少しですが、分かりました。実際に住んでみないと理解できないと思います。
いろいろ工夫しているところを見て、たくましい越後人を感じました。機会がありましたら、佐藤さんのブログをのぞいてみたいと思います。
小千谷市の状況、まだ厳しい状況なのですね。10年前、個人的に遊びに行った時は、鯉、蕎麦などを堪能していたのですが、復興が着実に進んでいくことを願ってやみません。

私も煮菜、好きですよ。作るのではなく、他の家の煮菜を頂くのが好きです。

それからミクシィ、私も入っています。縁があれば、よろしく。
2006-02-24 金 10:28:24 | URL | にいがた聴覚障害者支援研究会 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する