FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

ミニ引越し
 今日は従兄弟の家に預かってもらった荷物を、新居に運び込みました。
やはり、メインの家具タンス類が揃わないと整理の使用がありません。

 夜、カミさんと
「仮設住宅の日用品を持ち込めば、とりあえず生活は出来る。長女が明日帰ってくるから、
長女がいるときに仮設の荷物を持ち込んで、2世帯借りている仮設住宅の
1世帯分だけでも返そうか?」と、相談をしています。

 やはり、狭い仮設住宅では家族全員にストレスも溜まっています。
私自身も眠剤が切れてしまい、眠れない日と耳鳴りが続いています。
ストレスを抱えているのは、家族みんな同じです。
 せっかく春らしくなってきたので、気分転換には新居への引越しが一番かもしれません。
 
 
スポンサーサイト





期待と不安の我家の再建 | 22:07:57 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ありがとうございます
 文字通りスタート地点に立ったばかりです。
ローン返済は始まっていて、棚田の修復は雪が消えてからです。
頭の中でそろばん?をはじくと、少しばかり憂鬱になりますが、下ばかり向いてもいられません。

 空元気ではありますが、出来ることからボチボチやっていこうと思います。ご声援ください。
2006-03-28 火 09:44:43 | URL | としあき [編集]
気分転換..

おはようございます。

>気分転換には新居への引越しが一番かもしれません

のんきにこんなコメントなんかしていられないのですが、
ご苦労様です。一日も早く心休まる生活へと戻れることを
願っております。

完全復旧にはまだまだ時間と手間がかかるものと思いま
す。ご自愛をと..。
2006-03-28 火 06:41:47 | URL | 地理佐渡・管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する