FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

雨と稲の倒伏
 天気予報
 稲刈り時季には、一日に最低3回以上は天気予報のチェックをする。
なにせ、実が入った稲穂は少しばかりの風と雨で倒伏をしてしまう。
日照不足で弱った稲が9月の好天気で元気を回復したものの、ここ2~3日の雨で倒伏が始まった。
ブログをアップしているこの時間でも、外で雨音が聞こえる。
秋の雨は日差しが弱いために小雨であっても一度降ってしまうと田圃の稲が乾かず、農作業の遅延を余儀なくされる。
 ましてや、雨音が聞こえるようでは稲の倒伏が進んでしまう・・・。

 お天道様!せめて秋だけでも穏やかに迎えさせてよ!!!

 稲刈り探検バス・ツアー 農業体験
 赤とんぼが飛び交う、我家の自慢の棚田で稲刈り体験は如何ですか?
新宿発の貸し切りバスで、日帰りツアーとなります。
稲刈り体験だけ得なく、何処よりも早く魚沼産コシヒカリのおにぎり・新米販売・温泉付き。
長靴・手袋・鎌などは用意しますので、手ぶらで参加ができます。
  9月20日(日)     9月27日(日)
ご家族・お友だち・グループでお誘い合わせの上、ご参加下さい。 (転送歓迎)

去年の今日 また、地震が・・・
2年前の今日 台風一過と、ならず!
3年前の今日 稲刈りまで1週間



スポンサーサイト





魚沼産コシヒカリ | 21:56:29 | Comments(2)
コメント
楽しまないと
 >土手ちんさん
 営むためには利益を上げることが重要ですが、楽しむことも忘れてはならないと思います。
2009-09-09 水 21:28:00 | URL | 管理人 [編集]
初めましてm(__)m
としあきさんに質問です☆農業を営んでいて一番大切な事はなんですか?!
2009-09-09 水 10:54:17 | URL | 土手ちん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する