FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

災害報道に過敏になって・・・。
 TVニュースで報じられる土砂崩れと集中豪雨・・・。
そんな報道に、過敏に反応してしまう自分に気がつきます。

 夕飯を食べていてもテロップを知らせるチャイム?に反応します。
災害の報道が多いのか?災害が多いのか?
それとも自分が過剰反応をしているのか・・・?

 心中、穏やかではありません・・・。
スポンサーサイト





魚沼産コシヒカリ | 21:35:36 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
そうですね・・・
 私も「その後の生活」を追っている報道を見ると、励まされ、安心もします。
でも、報道以上に厳しいんですけどね・・・。
2006-06-18 日 22:50:10 | URL | としあき [編集]
同じ事を..
おはようございます。

同じようなことを感じています。
しようがないことです。
ただ、県内報道機関だけは、
細々とでも記事としていますので、
せめてものであります。

神戸のその後を思い出します。
本当に大変なのはその後からであ
ると..。

こちらの記事も含めまして、あちこち
見ていますと、そのことを感じます。
2006-06-18 日 08:34:45 | URL | 地理佐渡・管理人 [編集]
過剰報道?一過性(監事はこれでいいの?)
 確かにマスコミは、ダイレクトにライブ放送を流します。
それも深夜の誰もいない建物の前からだったりして・・・。

 それは話題性のスポットであり、スポットの隣でも命がけの出来事が起きていたり、見んな死と隣りあわせで必死なんですよね。

 震災以降2年間で、巷で言われているマスコミの姿勢・・・
「通りすがりかい?」
「あんなに真剣だった?記者が、、もう顔をも見ないや」
「ニュースネタの価値が古いんかな~」
「ニュースネタの旬は沖縄だよ・・・。」
2006-06-17 土 21:19:26 | URL | としあき [編集]
心中お察しします
記録的な大雨が降る等、今までとは明らかに異なる「異常気象」が多いのも確かですが、情報伝達のスピードや質が向上し、今まででは詳細に伝えられなかったことも報道されるようにもなりましたね。

雨に限らず、地震や突風など、予期できない自然の力には逆らうことができません。自然と対峙する時、人間の力ではどうしようもないことが多いです。
結局は、心構えを持ちつつも穏やかに暮らすしかないのでしょうね。
2006-06-17 土 15:10:10 | URL | meow [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する