■プロフィール

とし

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

籾摺り・調整作業
【通販 魚沼産コシヒカリ 生産者の私が直接販売をしています】
農業体験・動画 田植え1 田植え2
 朝から強い雨と風が吹く。
あちこちに大きな被害をもたらしたようだが、被害に遭われた方々にはお見舞いを申し上げます。

 籾摺り・調整作業 籾摺り・調整作業
 休日に家族の応援を貰いながら稲刈りを進めたいが、この雨と風ではどうすることもできない。
田んぼの稲に被害が及ばないことを祈るばかりだ・・・。
カミさんと長男・次女を引っ張り出して、五百万石とコシヒカリの籾摺り・調整作業に勤しむ。
お米の品種が変わると、調整機・計量器・乾燥機の掃除をしなけらばならない。
私と長男が掃除と屋外で籾殻の焼却に勤しむ。
「こんな雨の中で、仕事をするもんじゃないよ」と、長男。
「雨の中でも仕事ができることを喜ばんと!」と、長男を諭して作業に勤しむ。
 カミさんと長女は、作業場内で籾摺り・調整作業に勤しみ、長女が30キロの米袋を持って積み上げてくれた。
私は田んぼを見回るが、収穫を前に田んぼが水に浸り稲の倒伏が始まった。
「この雨が、水不足の昨年に少しでも降っていれば・・・」と、思わずにいられない。
 家に帰り、新米でおじいちゃんと一緒に家族でささやかな敬老会を開いた。

 P.S.
作業中に消防団の長男に、水害による出動要請が届く。

 止めようが無い海洋汚染 (参照)ドイツキール海洋研究所海洋汚染
これから20~30年間、放射性物質を太平洋に流し続ける それでも政府は、原発輸出?
 汚染水・300t/1日が海へ 
 1日300tて、どれだけの量なんだよ?!? これも選挙後の公表か・・・。
原発セールス お断り 原発セールス お断り! 安部首相へ世界からのメッセージ 
日本のマスコミが、この実態を報道しないのはなぜ?!?
忌野清志郎  斉藤和義 ずっと嘘だったんだぜ
電機業界の利益を保証した総括原価方式
日本の借金って政治家が返すんじゃなくて、市民・県民・国民なんだよな~!

昨年の今日 ファーム・エイド銀座
3年前のの今日 コンバイン・トラブル
4年前の今日 新米の籾摺り・調整作業
5年前の今日 栗拾い
6年前の今日 受託田が終了
6年前の今日 中越大震災 受託田が終了
7年前の今日 中越大震災 稲刈りの初日
スポンサーサイト


魚沼産コシヒカリ | 22:26:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad