FC2ブログ
 
■プロフィール

とし

  • Author:とし
  • 中越大震災の震源地・小千谷市の棚田で、美味しい『魚沼産コシヒカリ』を作っています。
    ◆蛍の養殖を開始 
    小学生が公園に放流しました。
    ソトコト'0912月号紹介にされる
    ◆稲刈り体験ツアー趣味人倶楽部(シュミートクラブ)に掲載
    ◆家の光協会「地上」 07年1月号に紹介される

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■フリーエリア
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

大根が・・・。
 春の気配 
今日は、春らしい穏やかな天候だった。
明日からの週間予報にもお天道様が見えるので、雪国小千谷も春に向かっているようだ。
今日の積雪は家の前で60センチ、棚田では160センチ位か。

 雪中保存の大根が・・・ 大根 
朝起きると、
雪の中で迷子になっていた大根が顔を出していた。
元気そうな奴を3本持って帰り、カラスに見つからないように再び雪を掘って埋めておく。


大根
巷では天気予報と並行をして花粉予報が流れているけど、雪国では雪が花粉を押さえているのか?
それとも、我家の家族みんなが鈍いのか???

 家族6人
長女が帰って来て、これからは一家六人がレギュラーメンバーになる。
カミさんの最大のネックは
「これからの弁当をどうしよう???」
「娘を上手に使って、お前が楽を出来るようにせんば・・・」

 会話が繋がらない
今日の夕飯は、カミさんも力んで一家六人が揃って手巻き寿司パーティー???
でも、新しい生活のパターンを喜びながらも、みんながてんでバラバラの会話で、会話が繋がらない・・・。
そんな繋がらない会話と取り上げて
「話を聞けよ~」
「聞いているでしょ、答えてよ~」

 子供たちが部屋に帰ってから
「今の娑婆は、こんなもんなんかねぇ~」
「何があっても、ノー天気に元気なのは爺ちゃんだけだよな~」
 ・・・今日から、我家の新しい生活が始まった。

去年の今日 稲作部会総会
3年前の今日 仮設住宅の隙間風
棚田米.COM 自宅でカード決済可能・振込み手数料無料
スポンサーサイト





雪国の生活 | 21:05:16 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
肩の荷は下りても・・
 >もみじさん
長女が帰ってきて、爺ちゃんが一番喜んでいるようです。
「3人の子供の学校が終わって肩の荷は下りたけど、何か寂しいよな~」
「そうだねぇ、あとは孫の心配か~」と、夫婦で話しています。

>mimiさん
 関越道を走っていると黄砂でもなく春霞?かと思ったのですが、乾いた畑の土が舞い上がったのでしょうか?
雪の降らない地方では花粉と黄砂だけでなく、畑の埃もすごいんですよね。
2008-03-18 火 06:08:28 | URL | とし [編集]
家のハウスの上が真黄色です。
くしゃみと鼻水が止まりません・・家の裏の神社の杉が恨めしい・・。
あ!そう言えば・・何年か前に原因不明の杉の木火災が・・
花粉症の人かな???(笑)。
2008-03-17 月 15:23:59 | URL | mimi [編集]
おめでとうございます
お帰りなさい。
たとえ会話が繋がらなくたって、家族全員が揃って食卓を囲めるのですから、おめでたいことです。
奥さんのお弁当の苦労が始まるかもしれないけどよかったですね。何よりですよ。
おじいちゃんも元気なことだし、めでたしめでたし!
2008-03-17 月 12:36:28 | URL | もみじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する